FACIL'iti

視覚・動作・認識でお困りの症状をお持ちの方にとって
より快適なウェブサイト閲覧体験を提供するソリューション

視覚

動作

認識

ファシリティを使うとどの様な表示になるか一度お試しください

簡単・迅速・無料!

ファシリティで自分だけの表示設定試してみる

ファシリティって何?

すべての人に、もっと見やすいWebを

年齢や性別、身体的特徴や状況によって、その人が見やすいWebページの姿は異なります。
企業ページや社内イントラネット、お持ちのECサイトまで、FACIL'itiがアクセシビリティの最適化をご支援します。

導入される企業様のメリット

それぞれのサイトにあった、デザイン重視のアクセシビリティ改善
一般の方が閲覧するウェブサイトへのはデザインも機能にも影響なし
老眼の方や色盲の方など、全国の数百万人の潜在ユーザーにリーチ
ご契約から導入までは数週間で、御社での工数も数分のみ
個人を特定する情報は取得しないのでセキュリティ面でも安心

ご利用される方のメリット

無料でご利用いただけます
スマホやタブレット、パソコンでご利用いただけます
設定は1度だけ。ファシリティ導入サイトでは常に同じ設定で閲覧可能
細かな設定も可能なので、自分が一番見やすい環境を設定できます

ファシリティを設定する前と後を比較してください

スライドを左右に動かして下さい

スライドを左右に動かして下さい

スライドを左右に動かして下さい

テスト・検証済み

全てのFACIL'itiの機能はお客様のニーズを満たすため、フランス国内および地域のパートナー協会の協力の元、ユーザーテストを実施しその有効性が検証されています。

ファシリティ導入事例

ABILYMPICS

Abilympics Franceは、ビジネス競技で障がいを持つ人々のスキルを向上させることに全力を傾けています。 ハンディキャップの分野にコミットし、全てのユーザーに情報をお届けすることが弊社のDNAです。ファシリティでは、求めていたデジタルソリューションが全て見つかりました。より多くの人が情報へアクセスするために、各組織がその活動分野や官民に関わらず努力することが求められています。

Benoit ROGER, responsable International & Event

UNADEV

ウェブサイト上でファシリティを採用したことを嬉しく思っております。ワンクリックで視覚障害のある方にもアクセスしやすくなっています!
UNADEVは、80年以上にわたり視覚障害の方々のために活動して参りました。お客様の様々な症状に合わせてワンクリックでサイトを適応させることができるため、サイトのアクセシビリティを高めるファシリティのソリューションを選択しました。全ての方に情報へアクセスしていただくことが我々の優先事項の1つです!

Service Communication - Unadev

France Parkinson

パーキンソン病患者の特定のニーズにより応えるため、フランスパーキンソン病協会は、ウェブサイトにファシリティのデジタルアクセシビリティソリューションを導入しました。お陰様で操作が快適になり、情報へのアクセスも容易になりました。

Julie DELÉGLISE, Responsable communication et actions de plaidoyer

CISS Limousin

ITIコミュニケーションの専門家チームおよび関係者と協力できることを大変嬉しく思っております。ファシリティのアプリケーションは、全ての人が公平に情報へアクセスし、コミュニケーションの促進や社会への参加を促す、明日のフランス社会に貢献する革新的なソリューションです。

Patrick Charpentier, Président

ニュース

20.04.2019

Ten to four様サイトへ導入いただきました

より

管理職を経験した女性からなるメンバーにより、当事者の視点で女性管理職の育成をサポートする「ten to four」様にFACIL'itiの導入をいただきました。

12.04.2019

横浜市観光情報公式サイトへ導入いただきました

より

「横浜市観光情報公式サイト」を運営する、横浜観光コンベンション・ビューローは、年齢や障害の有無にかかわらず、どなたでも使いやすいウェブサイトを目指して、また、「ラグビーワールドカップ 2019TM」や「東京 2020 オリンピック・パラリンピック」など世界的スポー ツイベント開催を前に、より多くの来街者にとって快適で使いやすいウェブサイト運営を推進するため、弊社が開発した視覚障害等対応システム「FACILʼiti(ファシリティ)」を、4月から、日本語と英語サイトで導入いただきました。

28.01.2019

京都市観光協会様サイトへ導入いただきました

より

2018年12月より京都市観光協会に新規導入致しました。

京都市観光協会は、京都市域において唯一、観光の振興を目的に活動する団体として、行政はじめ関係諸団体との連携のもと、京都ならではの観光資源を活用した事業実施や観光情報の発信など、戦略的な事業展開により京都の観光振興を積極的に推進していらっしゃり、今年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を機に,日本・京都の注目度がさらに高まることが予想される中,年齢や持病、障害の有無に関わらず,より多くの方々に京都の観光情報を届けることで,誰もが楽しめる「ユニバーサル観光」の更なる充実を図ることができるのではという期待を頂き、導入へと至りました。

今すぐあなただけの設定をお試しください

たった5分で完了!

個人設定をする