中国語/韓国語が追加となりました。

当社サービス『ファシリティ』の個人設定ページが中国語、韓国語にも対応しました。

これまで、日本語、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、オランダ語、ロシア語の計8言語に対応しておりましたが、この度、中国語と韓国語の2か国語が追加となり10か国語対応となりました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、様々な業種業態がオンラインへシフトされており、ウェブから情報がより一層重要となってきているのではないでしょうか。

すべての人にとってより一層ウェブが使い勝手の良いものとなるよう、すべての人にとってサステイナブルな社会が実現するよう弊社はより一層の尽力をしてまいります。

#SDGs #バリアフリー #新型コロナウイルス #アクセシビリティ

この記事についてもっと知りたいですか?
お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。